見頃の花

2017/05/23
小さくてとても華やかなサツキの花

 花々が充実した美しさを誇る華やかな季節を迎え、古くから愛されているサツキツツジの花が咲き始めました。サツキツツジの花は5月頃から咲き始め、花が咲き始めると一週間くらいの間につぼみが順番に咲くので、とても華やかです。サツキツツジとヒラドツツジの区別は、開花時期、花、葉の大きさや葉の堅さなどが違います。

続きを読む

2017/05/15
ひときわ映えて見えるタニウツギの花

 五月晴れの気持ちの良い日が続いております。青葉目にしみる季節、タニウツギが枝の先端に多数の淡紅色の花を咲かせています。タニウツギの花は5月〜6月にかけ、田植えの時期に合わせて花が咲くので「田植え花」としても知られています。

続きを読む

2017/05/09
水の中から生えるカキツバタ

 五月晴れに明るさを感じる心地よい季節となり、水辺にカキツバタの美しい花が咲いています。カキツバタの花は、ハナショウブの花よりひとまわり小さく下向きの花びら中央部に白い筋模様があるのが特徴です。

続きを読む

2017/05/02
ヒラドツツジ

 五月晴れに明るさを感じる心地よい季節の中、初夏の陽差しをあびながら日当たりを好むヒラドツツジが花を咲かせています。ヒラドツツジの花は4月〜5月にかけて、白、桃、赤、紅紫色の大きな花を咲かせるので満開のときは、素晴らしい景観をつくりだします。

続きを読む

2017/04/27
クルメツツジ(久留米躑躅)

 道端にタンポポやツツジの花がいっせいに咲き始め、クルメツツジの花も咲き始めています。クルメツツジは、キリシマツツジとサタツツジをもとに、江戸末期に久留米で改良された品種で、日本の庭には欠かせない花のひとつになっています。クルメツツジの花は、4月〜5月にかけて株を覆うように咲くので満開の時は、春の青空と美しいコントラストを生み出してくれるので本当に素晴らしいものです。

続きを読む

2017/04/26
美しさを誇るフジの花

 色とりどりの花が咲き競う季節となり、強い日当たりを好むフジの花が咲いています。フジの花は、4月〜5月にかけて長い花穂を垂らしながら、紫色、ピンク、白色の蝶型の花を互生につけて花を咲かせます。

続きを読む

2017/04/25
コデマリの白い花

 あんなに楽しませてくれた桜もすっかり散ってしまいましたが、小さな花がひとかたまりとなって、手まりのようなコデマリが花を咲かせています。コデマリの花は、細い枝や葉が見えなくなるほど白い多数の花を咲かせ、枝が垂れる姿が特徴です。

続きを読む

2017/04/11
セイヨウシャクナゲ

 風に舞う花吹雪が目に眩しい中、セイヨウシャクナゲの花が咲いています。セイヨウシャクナゲは、紫紅色で直径5僂硫屬鮑蕕せ、夏の暑さに弱く水はけのよい半日陰になる場所を好みます。セイヨウシャクナゲとシャクナゲの違いは、セイヨウシャクナゲの花が大きく、花色もカラフルで数多くの品種があり、枝の頂点に咲く品種の花が特に美しく、満開の時期は見事です。

続きを読む

2017/03/22
北向きに咲くハクモクレンの花

 桜の花の便りも聞かれるようになり、春の訪れを実感するようになりました。桜の開花前に、大きくて香りのよいハクモクレンの花が上向きに咲いています。ハクモクレンのつぼみの先は北側を向いているので、別名「コンパス・フラワー」と呼ばれています。花の大きさは8〜10僂阿蕕い如開花しているときは白い小鳥がいっぱい木に止まっているように見えます。

続きを読む

2017/03/22
花の満開時には白い小花で埋まるユキヤナギ

 桜のつぼみも膨らみ、花開かんとする季節となりました。桜の開花より一足早く、ユキヤナギが花を咲かせています。ユキヤナギの花は、枝が弓のようにしなやかに垂れ下がり、雪が積もったように白い小花を枝いっぱいに咲かせます。

続きを読む

ページの先頭へ